問題点について

超小型モビリティには、いくつかの問題点があります。それを説明していきますね。
モビリティの問題点としては、まず速度の問題があります。このモビリティは、小型ゆえにあまり速度を出すことが出来ません。あくまでも現段階の話になりますが、軽自動車と同等もしくはそれ以下のスピードが出ません。だから、普通に走行していて後ろに沢山の自動車が付いているということが結構出てくるので注意してください。

 

だから、ある意味では渋滞の原因になる可能性があります。もちろん高速道路などは走ることが出来ませんので、モビリティを使用して長距離を移動することはあまりオススメ出来ないでしょう。特に、最近の電気自動車などは電気自動車専用のスタンドがどこにあるかを把握しているなら別ですが、どこにあるかわからない状態で長距離を移動すると必ず痛い目に遭いますね。だから、スピード関係に注意して使用するようにしてください。

 
次に、上記でも少し出ましたが燃料の量が少ないことです。電気自動車などは結構蓄積出来る燃料が少ないので注意をしないといけません。ガソリンの方も通常の自動車よりも少ない量ですのでよく考えて走らせるようにしてください。だから、しっかりと燃料を補給するところを見つけるようにしましょう。
このように問題点があります。これらはあくまでも現段階の問題点なので、もしかすると解決するかもしれません。それに、他にも問題点があるのでそれも注意する必要があるでしょう。